ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

メイソンジャーのソーラーライト集&DIYで自分の欲しいソーラージャーを作っちゃおう!

   


ソーラーメイソンジャーとは

こんな感じで、
蓋の外側にソーラーパネル、
内側にLEDライトがついていて、
普通のインテリアライトにはもちろん、
ガーデンライトにもなります。

ジャーとセット売りのもありますが、
このように蓋だけの販売もあります。

変わったジャーを使うだけで

ジャーから出る光がすてきです。

LEDのミニ球が灯ると、
ジャーのシルバーカラーの
剥げているところから灯りが漏れ、
星空のような光が周りに届きます。

イルミネーション付き

イルミネーション付き
MASONメイソンジャー替えフタ。

DIYで、自分の欲しいライトを。

ジャーから出る光が波の影のようで、
貝がらと合っています。

グラスジェム(http://goo.gl/5X3wuh
という、つるっとしたおはじき
(‥って今の子知ってるのかな)
みたいなのを貼り付けるんだそうです。

植物なら、
人工観葉がいいと思います。
100円ショップなどに売っています。

出典locari.jp

これは既製品ですが、
自分で好きな絵をペイントしたり、
シールやマステでも。

それに
イルミネーションライトを
いれてもいいかも。

これはキャンドルホルダーなんですが、
こんな感じの切り紙をジャーに貼っても
きれいだと思います。
(影はうまくいかない場合もあるかも)

クリスマスオーナメントに。

こうやって
その季節の物にいれかえるのも
いいですね。

100円ショップのソーラーライトを利用!

100円のソーラーライトを
蓋に分解してつけたそうです。

こちらは分解して、
そのまま径の合うビンの口に
とりつけたもの。

外で使用の際は、防水をしっかりと。

ひとつだけじゃなく

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE