ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

高円寺エリアが大学生の1人暮らしに最適?賃貸や地域情報など

   


充実した大学生活を夢見る人は多いはず。それとともに初めての一人暮らしで期待と不安でいっぱいですよね?どんな場所、どんな住まいがいいのか、どういった所をチェックすればいいのか???検討つかない!(><)というあなた!必見です。高円寺、荻窪、杉並区で賃貸を探している学生さんへのお役立ち情報に関するまとめ!

◆何から考えたらいいか分からない!というあなたへ

土地勘のない場所で生活するうえで要となるのは住居だ。この選び方によって学生生活、そして仕送りをする両親の経済状態が大きく変化する。
独り暮らしをする学生にとって、その住まいの多くはアパートとなるだろう。充実した学生生活を送るためのアパートの選び方とは?

学校と飲食店、アルバイト先、遊び場の距離感が最重要

■学生に向いたアパートの条件は?

「まず学生が生活するうえで必須となるのは飲食店、アルバイト先、遊び場になります。この3つが学校とアパートの間にあることが理想でしょう。さらにアパートから徒歩圏にコンビニがあれば申し分ありません。ただしその距離感には注意が必要です。学校よりもアルバイト先や遊び場などの繁華街があまりに近いと、講義に出ないことが多くなる可能性が高くなります。一方で極端に学校に近いと友人たちのたまり場になりがちです。都心か地方かによって具体的な距離は変わりますが、どちらからも程良く離れた物件を選んだ方がいいと思います。また、学生は自転車や原付バイクで移動することが多いので、駐輪所のあるアパートを選ぶべきでしょう。地方の物件にはほとんどありますが、都心ではないケースもあります。さらに女子学生の場合は、安心のためにもオートロック付きの物件をおすすめします。最近は木造アパートでもオートロック付きの物件が増えています」

学生は距離感、親は家賃を吟味することが失敗しないコツ

■学生に多いアパート選びの失敗例と対策を教えてください。

「最初にもお話しましたが、学校とアルバイト先などの繁華街の距離感によって引っ越しをするケースが多々あります。特に地方で多いのですが、できるだけ学校に近い方が楽だろうと部屋を決めたところ、コンビニをはじめあまりに何もない。そこで駅近に移るのです。そのほかにありがちなのが、親御さんの経済的な理由で引っ越しをするケースです。たとえ毎月5000円の家賃差でも1年間で6万円、4年間で24万円です。家庭によってはきついでしょう。だから家賃に関しては「少し無理をする」よりも「少し余裕がある」方がいいと思います。

△引用元:http://www.homes.co.jp/cont/press/rent/rent_00162/

◆どう選ぶかなんとなくわかった。杉並区、どの街にしよう…

明治大学やキリン本社がやってきて活気が戻った中野駅周辺

新装オープンした丸井本店に続き、明治大学中野キャンパスと帝京平成大学中野キャンパスや中野セントラルパークなど再開発工事もおわり、中野駅前が整備されマニアックなイメージのあった中野のこれからの変化に注目が集まるところです。「中野」といって忘れてはいけないのが中野サンモールとその先にある中野ブロードウェイです。最近では「オタク系ビル」としても注目を集めており、特にこのビルで開業した古漫画専門店「まんだらけ」が中野のサブカルチャーな一面を盛り上げています。

穴場的な便利で閑静な住宅街の丸ノ内線東高円寺駅周辺

青梅街道と環状七号線が交差する高円寺陸橋も近く、なにやら落ち着かなそうな雰囲気ですが、一歩わき道にそれると、閑静な住宅街が広がった街なのです。 駅前には「蚕糸の森公園」が広がっており、近隣住民の憩いの場所となっています。

◆街のイメージもOK!物件ってどんなものがある?

間取り(面積)
1K(19.21㎡)
賃料(管理費等)
7.5万円(2000円)
交通:東京メトロ丸ノ内線 新高円寺駅 徒歩4分

駅から徒歩4分で帰り道も安心ですし、風呂トイレが別なのも良いですね。

間取り(面積)
1K(17.19㎡)
賃料(管理費等)
5.3万円(2000円)
交通:東京メトロ丸ノ内線 方南町駅 徒歩1分

駅近でこの価格は学生にだけでなく親御さんにとっても嬉しいですね。

まとめ

いかがでしたか?はじめての一人暮らしで不安なこともあるけれど楽しい学生生活への期待のほうが大きいですよね。充実したキャンパスライフに欠かせないのポイントの一つは住宅環境といっても過言ではありません。親御さん、ご本人が納得できるお部屋探しにお役立てくだされば幸いです。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE