ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

【画像】大塚製薬解説の「熱中症が起こるメカニズム」が分かりやすいと話題に

   

【画像】大塚製薬解説の「熱中症が起こるメカニズム」が分かりやすいと話題に


つまり、水をがぶ飲みしたとしても、体液濃度が下がる(薄くなるので)ので、体は濃度を戻そうと水分を結局排出してしまうのだ。水と一緒に塩分をとらなければならない理由が明快に分かる。この解説図を見て、分かりやすいとの声が多数上がった。

なお、ポカリスエットには塩分のほかに糖分も含まれている。実はこの糖分も、水分補給にとって重要な役目を担っている。こちらについても大塚製薬の解説図を見てみよう。

水だけを飲んでいてもダメ?大塚製薬の熱中症解説が分かりやすい! | netgeek
http://netgeek.biz/archives/78651
熱中症が起こるメカニズム|大塚製薬
http://www.otsuka.co.jp/health_illness/heatdisorder/care_03/
効率的な水分補給|大塚製薬
https://www.otsuka.co.jp/health_illness/heatdisorder/care_10/

続きを読む

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE