ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

仕事は「何でもします」と言う心が必要なんだよな 「俺がやる事ではない」と言う奴はな

   

仕事は「何でもします」と言う心が必要なんだよな 「俺がやる事ではない」と言う奴はな


1 : フルネルソンスープレックス(秋田県)

 「2000年代の初頭あたりから、新しい世代とのコミュニケーションがうまくいかないという問題が企業の現場で言われるようになりました。どうマネジメントしていいかわからないという、
それまでとは違う課題意識です。そもそもなんで働くの? といった当たり前のところで疑問が出てきてしまう」

 自分のやりたいことをやるために個のスキルを磨くという意識は団塊ジュニア世代にもあったが、ポスト団塊ジュニアは子供の頃から個性重視の教育が徹底されているのだ。

 「就職活動でもエントリーシートでも『何がやりたいか?』と問われます。社会的にもやりたいこと志向がいいという風潮が強くなっていますが、会社ですから義務的な仕事もあります。
仕事に就くことの意味が変質をし始めてると言えばいいんでしょうか。団塊ジュニア世代までは、やりたくない仕事も愚痴をいいながらも取り組みましたが、この世代は、やりたくないことは
一生懸命やらなくていいんじゃないか、あるいは、やらないと平気で言うこともあります」

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/160702/ecd1607021713001-n3.htm

16/07/02 18:08 ID:iJdlX43k0.net

続きを読む

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE