ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

消し忘れもなくなる!無機質な「スイッチカバー」のリメイクアイデア

   


つい生活感が出てしまうスイッチカバーはアレンジするのがおすすめ

スイッチカバーはそのままだと生活感が出てしまいインテリアに馴染んでくれませんよね・・・。

お部屋のスイッチカバーって既存のままだと真っ白で味気ないと思っている方も多いのでは?

せっかく他をおしゃれにインテリアしても、スイッチカバーが浮いてしまうことがあります。

雑貨屋さんでもスイッチカバーが売っていますが、なかなか気に入ったデザインのものを見つけるのは大変です。また、スイッチの数だけ必要になるので、たくさんの費用が掛かってしまいますよね・・。

▼剥がしやすいマスキングテープを使って!

マスキングテープの特徴は、繰り返し貼れること。紙などに貼った時はくっついてしまうこともありますが、プラスチックなどに貼った時はきれいにはがせます。ですから、気に入らなかったり、気分が変わったりしたらはがせばよいし、気軽にデコレーションできるのです。

マスキングテープなら、簡単にデコレーションできて、飽きたらすぐに剥がせます。跡が残らないので、賃貸派の方にもぴったりです!

カバー部分を一度取り外し、一面にテープを貼ってから、中央のスイッチ部分に穴を開けるときれいにできます。

明日香村でゲットしたマスキングテープでスイッチカバーが出来た^o^ pic.twitter.com/zILKNEhPt7

あと5分で出掛けにゃならんのにマステで即席スイッチカバー作った pic.twitter.com/LZRJnSs0fk

スイッチカバーをマスキングテープで彩ってみた。 pic.twitter.com/oFjtUETdbZ

マステでスイッチカバー模様替えぷーさんの可愛い pic.twitter.com/qUGEVpvFU3

スイッチカバーをマスキングテープでリメイク。 pic.twitter.com/Xbhs7DobiC

▼キラキラ輝くグリッターを使って!

意外と簡単に外れるスイッチカバー。お部屋ごとにカラーを変えたり季節ごとに塗り替えてたりして飽きないインテリアへ。賃貸の方は塗る前に透明のテープなどで保護しておくと退出時も剥がしやすいですよ。

ボンドなどで少し水で薄めて伸びをよくして、カバーにまんべんなく塗ったらグリッターを振りかければほとんど出来上がり♪簡単でカワイイなんてもうDIYするしかない!

▼子供たちに大人気のアイロンビーズを使って!

このようにキャラクターの顔などにすると子供も喜んでくれそうですね♡

お手軽なアレンジアイデアで、ポップなアイロンビーズ作品を自然に取り込む事ができるので、アイロンビーズ作品の使い道に悩んでいる方にはおすすめな方法かと思います

無機質になりがちなスイッチカバーですが、こんなかわいいカバーがついていたら楽しくなりますね。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE