ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

えっ!?これが100均!?☆オシャレで簡単!100均DIY5選

   


100均ミニブロックですぐでき!簡単DIYの棚。

【材料】
・ミニブロック
・板
・発泡スチロール用のボンド

100均だからヘナチョコなんて言わせません!重いものだって置けるタフな棚がこれだけの材料で出来るんです。発泡スチロール用のボンドを使うのがポイント。

100均のセリアで見つけた
発泡スチロールでできたミニブロック。

実は強度にもすぐれていて
縦、横の方向でも耐重70kg!

作り方

100円グッズだけで、驚きのアンティーク風パンケース

材料いろいろ

 ① セリアのカッティングboard
 ② 板

それぞれに、白でペイントし

汚し加工をプラスしてアンティーク風に加工 ♪ 
 ③ 一番でかい焼き網
 ④ 丸棒
 ⑤ 端材

網は黒に塗装し、

丸棒はその後ブラウンに塗装しました。

また、端材には
ステンシルをして、汚し加工を施しました。

作り方

手順 ①

網をゆっくりと曲げて
底板とジョイント。

100均スノコを分解して、正面に固定 ♪

手順 ②

端材プレートを正面に置き、

飾りにダイソーの
合わせ金具をトッピング ↓

あ、実際には稼働しません。

飾りです ヽ(^^*)

手順 ③

カッティングboardには

ステンシルをして

カフェ風に仕上げました

手順 ④

 そして、

 boardの穴に丸棒を通し、

 セリアのハンドルを接着しました。 

 脚割り型のハンドルでしたが

 丸棒に沿わせてボンドで接着!

雑貨を入れても ♪

パンケースとして使うほか、

中に多肉を入れて
雑貨風に使ってもイイかも知れません ♪

あ、

キャンドゥのフェイク多肉ですが

網越しに見ると

ちょっとリアルに見えたりします ヽ(^^*) ♪

すぐできる!百均材料でカフェ風メッシュ収納box!

セリアのインテリアメッシュフレームMを3枚と、ウッドフレーム黒板を2枚用意します。
黒板をL型にグルーガンで接着します。
さらに、その両サイドに画像のようにメッシュフレームをグルーガンで接着します。
両サイドをメッシュフレームを接着したら、今度は全面にメッシュフレームを固定します。
お好みでリボンやタグをつけて、できあがり。

ALL100均で収納棚、スッキリ片付く魅せる収納!

【材料】
・すのこ
・端材
・ボンド
・釘
・フック

すのこをフレームに組み立てれば、風通しの良い軽やかな棚になります。木箱を並べて引き出しにすれば、目隠しになって収納力アップ!

作り方

棚の形になるように組み立てます。

基本接着ボンドを使いますが
要所的に釘で打ち付けてあります。

棚としてはこれで完成 ♪
スノコを使うと簡単ですね (^-')b ♪

セリアのスノコで男前café風棚

材料
スノコ(セリア):2枚
トレー(セリア):3枚
合板(セリア):1枚
スノコと同じ厚みの角材(セリア):2本入り
スノコと同じ幅の板(セリア):2枚入り
ヴィンテージワックス:エボニーブラック&ウ
ステンシルシート小(セリア):1枚
ステンシルシート大:小屋女子ステンシルシ
釘(セリア):色んなサイズ入り
軸細コーススレッド:打ち込む板が薄い場合

作り方

すのこと合板はカットなしで同じ高さなのでカットなし、角材等はノコギリで簡単にカット出来ます。
角材はスノコの横の角材等同じ長さにカットしてトレーがしっかり置ける幅をプラス♪
ウォルナットを板に塗りました(*^^*)
トレーがどの辺りにくるか考えながら、ステンシルしていきます。
エボニーブラックでメイク用のスポンジでポンポン叩くといい感じに♪
全部塗り終わったら組み立てていこう♪
まずはカットした角材を打っていきます。
トレーがしっかり置ける幅を確保!
合板とスノコを打って、スノコとスノコも板で打って安定感を。
角材にはセリアの釘でいいのですが、打ち込む板が薄い場合は軸が細いホームセンターで売っている釘が打ち込んだ時割れにくく使いやすいです。
ここまで出来たら、トレーを入れるだけです♪
固定していないので、同じサイズの柄違いを入れたりアレンジ出来ます。
トレーはそのまま引き出して使えるし、洗えます♪
好きなカップを並べたり
お気に入りのkitchen棚になりました♪

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE