ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

苔(コケ)かわいい…大阪の苔専門店に行ってきた!

   


苔(コケ)かわいい…
小さいけど植物なフォルムがたまらんっ

最近流行ってるんですね!!
という私もテレビで見て気になってネット調べると素敵な写真がいっぱい♪

何やら瓶詰めのお洒落な感じの苔テラリウム(苔リウム?)や、「盆栽×苔」な苔盆栽とやらが近頃ブームだとか。

都会生まれの都会育ち(大阪)の私には縁のなかった、山や森の苔たち。
見た事のないシルエットのものばかりで見てるだけでも楽しい!!

けどなんかお手入れが難しそう…

と思いきや、2、3日に一回の水やりでいいものか1週間に1回だけでいいものもあるとか!

色んな種類があるのでそれぞれの苔にあった場所に置けば、
お外でも家の中でもある程度、光のあたる場所で有れば
意外と簡単に管理できてしまうらしい!(これがブームの秘訣なのかも…)

テガルサ大事。

というわけでこのまとめでは苔の魅力を伝えるべく、
いくつかの苔の種類を紹介します★

そして、初心者の私が意を決してお邪魔させて頂いた苔屋さんもばっちり取材して参りましたので、ご紹介します★

ではではまず、苔の紹介から。魅力的〜

まずはこの画像。
こちら乾燥した状態。
なんだかカラカラですね。

これに霧吹きでシュっと水をあげると…

でれん!!!
うわっ
かっ
かわいい…

乾燥状態と潤ってる状態で姿を変えるのですねー。
同じ植物とは思えんっ…
苔の魅力!!

★っぽい。
★かわ。

苔は春になると胞子の入った朔(さく)が伸びてきます。
名前の通り、まんまるな朔が伸びています。

フサフサでなんともかわいいですな。
フサかわ。

なんだか雪の結晶みたいでカッコいい。
いったい何を忍んでいるのか!!

フサフサっていうよりはモサモサ。
モサ渋。

こちらはかなりアップ。

写真のようにアップでみると、
毛のようにフサフサ。
髪を解かす櫛(くし)からネーミングされたそうな。

色んな種類がありますのな〜

アップなので逆にわかりにくいですが、
龍の尾っぽに見えるためリュウビ。

かっこいい!!

みずみずしくて食べれそう。
食べれるかはわかりません。

以上!つたない知識でお届けしました、苔のご紹介でした。

もちろん世界にはまだまだたくさんの種類の苔があります!
噂によると何万種類とかあるらしい…

ではでは!!ここからはいよいよ!!

苔をGETすべく森へ…

ではなく、都会育ち&初心者の自分でもGETできるようにお店に行ったので、
こちらをレポートします!!



今回は大阪にある、2つのお店にお邪魔させて頂いてきましたb

どちらのお店も、優しく丁寧に苔の事を教えてくれました。

やっぱりお店やるぐらいだから苔好きなんですね。

許可もばっちり頂いて参りましたので余すところなくご紹介☆

大阪は、南船場にあります、moss connectさん。

看板に「苔」。

「苔」って!!わかりやすい。笑

こちらの看板がお店が開いている目印っぽい。

こちら入り口からの様子。

こちらのお店をテレビで見て気になっておりました。

ちょっと緊張しつつも突入!!

水の流れる音がする店内では森の香りが広がってました。

うぅむ。いい香り。

お洒落な店内に、なんだかいい感じにたくさんの苔のビンが並んでおりました。

色んな瓶の形が。

それぞれ中身も違う上に品数が豊富!!

こりゃあなかなか決められませんなぁ…
4時間悩んだお客さんもいたそうです。笑

小さい苔盆栽もありました!

大きい盆栽も!木だけではなく、観葉植物?が植わってるものもありました。

この岩は溶岩石(ようがんせき)というそうです。

電球みたいな入れ物に電気が付いているものも!

じゅるり…あぁ、よだれが…

欲しい…

大きな苔テラリウムでも、割と安めの価格設定に驚き!

卸売りもされているそうで、そこが安さの秘訣だとそうです。

お店で販売しているものは相場の2〜3割ぐらいの値段だとか。

世界観が素敵!

もののけ姫の彼が。

なんともツボを刺激されます。

浮いてる!!

苔×浮遊感。

トトロもいたよ。

苔 in to the 小瓶。

標本みたいでかわいいんです。

好きな苔を選んでパックで購入できるのも魅力的!
その数16種類!説明が書いてあってわかりやすかったです。

自分で作れるボトルキットもありました!
最近はご自身で作る方も多いのだとか。

もう少し上達したら買ってみよう!

ダウンタウンの浜田さん作。

テレビでやってたやつですね!
「パワースポットで漫才をするミサイルマン」なのだそうです。

苔の写真も撮らせてもらってたくさんご協力頂きました。

気さくな店主さんで楽しかった☆
苔の話をされている時、少年のように目をキラキラさせながら話しておられました。笑
めちゃくちゃ詳しかったし、「好き」が伝わってくる店主さんでした♪

ありがとうございました!!

moss-connect
住所:大阪府 大阪市中央区南船場4-9-12-111 朝日プラザ心斎橋北 1F
営業時間:12:00~20:00
定休日:火・水 (日は不定休)
電話番号:06-6210-4676
最寄り駅:御堂筋線心斎橋駅 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅
HP:http://moss-connect.com/

Moss Connectさんにお邪魔した際、
大阪に他のお店ってあるんですか??と聞いてみたところ、いくつかあるとの事!

その中でも最近できたお店があるとの情報をGET。
まだあまり知られてない所にいち早く行ってみたいという願望…笑

というのも、周りの人に苔の魅力を伝えるべく、
小さなビン詰め、かつ、安く買えるような苔が欲しかったのです。

気軽にプレゼントして苔が好きな友達が増やしたい…という思いが。笑

そこならあるかもって事で教えてもらったのが、
東大阪の金木犀(キンモクセイ)さん。

現在は日曜日と祝日のみ営業との事なので後日お伺いしてみる事に。

駅から少し歩きますと、民家の中に…

おおお…いい感じの古民家が!!!

外にもたくさんの商品が並べられていてなんだか良い感じ。

まずはお外から。

広いお庭にかわゆい苔達が!!

お邪魔しまーす!!

写真だとうまく伝わるかわかりませんが、奥のビンがめちゃくちゃデカいです。

そこには1つの世界が広がっておりました。
一見の価値有!!

苔盆栽がずらっと!

日に当たる苔盆栽達。

ほっこり。

溶岩石の苔盆栽。

室内で見るのもいいけど、外で日に当たる苔も新鮮でした!!

後でお伺いしたお話によると、金木犀さんでは和のテイストを重視して制作されているそうです!!

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE