ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

デッドスペース活用!100均グッズで扉裏収納を見直そう

   


▼100均グッズで扉裏収納を見直そう

100均グッズで扉裏収納を見直そう

収納をうまく作るポイントとしてデッドスペースをいかに有効活用するかが挙げられます。扉裏を有効活用するには100均グッズが効果的で、たくさんの方法があります。

■収納ケースで扉裏収納を

収納ケースを扉裏に取り付けて収納

収納ケースをたくさん取り付けて扉裏を有効活用!

収納力が増すことはもちろん、特にキッチンの使い勝手がものっそいよくなりました。

クリアファイルを使って海苔やかつお節を扉裏に収納を

クリアファイルをカッターで開き、折り目をつけて、まち部分をつくり食器棚の扉の内側につけました。

■カゴを使って扉裏収納

カゴを取り付けて扉裏収納を

レターラックとして売られている物をスリッパ入れとして、下駄箱の扉の裏に付けました♪

出典ameblo.jp

吊り下げラックを使ってデッドスペースを活用

吊り下げラックで調味料の収納を

うちのスパイスボトルはキッチンの扉裏に100均の吊り下げラックを取り付けて収納してます。ここには普段よく使う調味料全てを収納しているので、この扉を開ければほとんどの味付けが完成するのでとても便利です。

■ワイヤーネットを使って扉裏収納を

キッチンツールの収納を

キッチンツールすら表に見せたくなくて、流し下の扉裏にワイヤーネットで収納を。ツールケース収納していた時よりも、使い勝手もしまい勝手も良くなりました♪

扉裏にワイヤーネットを取り付けて収納を

ワイヤーネットに収納ケースを取り付けて扉裏の収納を

古新聞を収納している廊下の収納庫の扉の裏に100均のワイヤーネットを取り付けています。ワイヤーネットにはすでに雑紙ボックスを取り付けています。

■突っ張り棒で扉裏収納を

突っ張り棒を使って収納ケースを吊るしています

突っ張り棒とフックを使って扉裏収納

流し台の扉裏にフックを付けて、その上につっぱり棒をセット。そこにセリアで買ってきた、バーを挟むタイプのフックを取り付けてよく使うキッチンツールをぶら下げて収納してみました。

出典ameblo.jp

突っ張り棒に似たのれん棒を使っています

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE