ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

消しカスがゼロ!100均のコロコロ消しゴム”が便利すぎ!

   


ダイソーの消しゴム「コロけし」が評判

ダイソーにて販売中。写真はキャップをはずした本体
価格:108円(税込)

手軽さと消字能力の高さで評判のアイテムです。

コロコロするだけで、書いたものがキレイに消せちゃう!

鉛筆で書いたものにローラーをコロコロするだけで樹脂の部分に文字が移って、書いた物を消すことができてしまう。

消しゴムとまではいきませんが、これだけ消せれば十分でしょう。小さくて軽いし、何よりも消しかすが出ないのがこれほど快適とは思ってもみませんでした。

「消しカスを出さずにきれいに消える」驚きの構造

作りはとってもシンプル。消す部分は、ゼリーの様なシリコンのようなというか、免震ゴムみたいので出来ています。

コロけしは、ローラー部分がポリエステル系樹脂。粘着力があり、その力で鉛筆の粉を剥がします。

力がいらないので、右利きの人だったら、右手に鉛筆、左手にコロけしを持って、鉛筆をいちいち置かずに使えるんじゃないかな。

ついた汚れは簡単に落とせて、超エコロジー

樹脂部分についた鉛筆の汚れですが、これはガムテープなどの上でコロコロ転がすだけで汚れが取れます。なので繰り返し使用が可能です!使い捨てじゃないところが嬉しいですね!

汚れをテープに移して復活できるのがエコなんです!

パッケージの裏に詳しい汚れの落とし方が記載されている。

使う際の注意点は?

消せる鉛筆は、HBまたはHBより柔らかいBや2Bなど以上のもの。

下記のような場合は消えない場合があります

筆圧が強い
紙がつるつるしている
湿度が高い
書いてから1日以上経過している
海外生産の芯である

みなさんの反応

コロけしってよさそう カスだらけの机から卒業できるん?

コロけしっていう消しゴムが便利すぎて吹く

ダイソーの「コロけし」が何気にすごい! pic.twitter.com/Lx0aKQcDMt

100均で売ってるコロけしっていう、ポリ樹脂でできた消しゴムは、便利…うちの職場では意外と重宝するかも。ってか私がガサツなだけかもw

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE