ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

技ありアイデア!100均グッズでシンク下収納を見直そう

   


▼100均グッズで「シンク下収納」を見直そう

100均グッズでシンク下収納を見直そう

「見えない場所だから……。」という理由で、後回しにしてしまいがちなシンク下の収納。でも、毎日使うキッチン、シンク下が綺麗に片付かないと使い勝手が悪いですよね。

■収納ケースを使ったシンク下収納

シンク下のフライパンや鍋の収納にはファイルケースがお役立ち!

オススメしたいのが、ファイルケースを並べて、その中に鍋やフライパンを立ててしまう方法。

ファイルボックスを並べるだけで綺麗な収納に

トレーを組み合わせてシンク下収納をきれいに

■カゴでシンク下収納を

扉裏にカゴを取り付けて。

フックを使ってワイヤーバスケットを吊るして収納

はがせるフックに100均のワイヤーラックシリーズを使ってお買い物袋をストックしておくことにしました。

吊り下げラックとワイヤーバスケットを使ってシンク下収納を

シンク扉の裏は調理中や後片付け中にワンアクションで取り出せる場所なのでよく使うものを収納するのに便利です。私は扉に引っ掛けて使うタイプのかごに排水口用ネットとその下に更にS字フックでかごを取り付けメラミンスポンジを入れました。

■すのこを使ったシンク下収納を

自分で好きな大きさの棚を作ることが出来ます

キッチンのシンク下収納がしたかったのですがディスポーザーが邪魔して市販の収納棚が入らずだったのでスノコで作ってみました(*´・∀・)

すのこで棚を作ってシンク下を整理整頓

材料は100円ショップで買ったミニすのこ(35㎝×24.5cm)4枚。脚の部分を利用して4枚を組み、接合部をグルーガンで接着して、完成!

すのこでシンク下に棚を。

ここはちょうど排水管が通っているので、ちょっとした工夫というか組み合わせというか・・・・要は排水管を避ける形でスノコを3枚使うことにしました。

■ワイヤーネットでシンク下収納

ワイヤーネットで棚を作っています

使いづらかったシンク下に#ワイヤーネット #棚#設置

簡単に棚を作ることが出来ます。

ワイヤーネットを無印のファイルの間にたてて、突っ張り棒を程よい高さにさして、横にまたワイヤーネットを渡しただけで収納が一段増えました。

ワイヤーネットとかごを使ってシンク下の扉裏収納を

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE