ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

欲しいっ。会社の経費では買えそうにない「クリップボード」たち

   


▼ クリップボードにもこだわってみたい。

◇ 女性もおしゃれに持つことができるクリップボード

フラットな形状がスタイリッシュなマグネットタイプのクリップボード。表紙を裏側に折り曲げることができるので記入がしやすく、見た目もスッキリ。

よくあるクリップボードは上部中央を金具で止めるタイプですよね。でもこのKalis(カリス)クリップボードは一辺を全て抑えてくれるので書くときにとても安定感があります。

ビジネスシーンでも使いやすいネイビーやグレーといったベーシックな色をベースに、裏地に濃ピンクやグリーンなどのビビッドな色を使うことで、主張しすぎない大人のお洒落感を持たせました。

◇ ビジネスマン必見の高級感あるクリップボード

◇ スリムなデザイン性の高いクリップボード

持ち運ぶ書類に、いつでも書き込みが出来たら便利だと思い、紙を留めるストッパーとポケットの付いたボードを作りました。

A4をグルリと一回り大きくしたくらいのサイズ。「ボード」と銘打っているだけあり、厚みも3mmくらいあってしっかりとしている。クリップボードというと、紙を上側でとめるものだが、これはなんと下側。

◇ PUレザーを使ったマグネットクリップボード

PUレザー素材 シンプルで高級感のあるマグネットタイプのクリップボードです。マグネット部分が広くやさしく挟むため、紙を傷めません!多少の緩みはありますが約20枚程のコピー用紙を挟むことができます

◇ 物欲をそそる天然木のクリップボード

天然木のプライウッド(積層合板)がお店のセンスアップに貢献すること間違いなしです。そして特徴的なそのカタチ、見た目だけではなく、立った状態でも字が書きやすく体にフィットするように工夫されたデザインです。

◇ ドイツが生んだ「ファイルフォルダー兼クリップボード」

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE