ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

ファミマTカードのメリット?Line payカードとの併用で還元率3%も可能になる☆

   


ファミマTカードのメリット

①年会費無料

入会費不要、年会費永年無料です。
普通のTカードは年会費や更新料などがかかったりするので、 実はクレジットカードのほうがお得。

また、ETCカード発行手数料と年会費が無料です。

②Tポイントが貯まる

Tポイントは、全国に加盟店が多い(全国296,000店以上)ため、他の共通ポイントと比較しても 「ポイントが貯めやすい」のが特徴です。

ファミマTカードで貯まったポイントは「1P=1円」として、 Tポイント加盟店での支払いに利用できます。

ファミリーマートの利用では、カードの提示(見せるだけ)でもらえるショッピングポイントだけではなく、クレジットポイント(クレジットでの支払いでもらえる)があるため、お得にポイント還元される!

③チャージでポイントが貯まる!

ファミマTカードは「電子マネー」にチャージができます。
Suica/モバイルSuica/nanaco
楽天Edy/SMART ICOCA

nanacoで、「国民年金」、「国民健康保険料」「自動車税」・「固定資産税」などの税金の支払いができる

ファミマTカードは、「SMART ICOCA(スマート・イコカ)」「nanaco(ナナコ)」へのチャージもでき、どちらのチャージ分もポイント付与対象となっています。

④Quoカードや切手の購入にも!

ファミマTカード(クレジットカード)では、Quoカードが購入できます。

このほかにも、切手やハガキ、タバコの購入もクレジットカードが使え、 カードポイントが付与されます。

実はこれ、コンビニエンス業界では唯一のサービスです。隠れた目玉ポイントです。

ファミマTカードとQUOカードを組み合わせて支払うと、購入額の2.3%が戻ってくるという夢のような新しい「買い方」のお話しです。

⑤エネオスの給油で還元率が1%

ガソリンスタンドのENEOSでTカードを提示すれば、給油で1%の還元が受けられます。
貯まったTポイントは、給油の値引きに活用することができます。

ENEOSで給油する際にTポイントカードを提示すると、200円につき1ポイントのTポイントを貯めることができます。

⑥TSUTAYAのレンタル機能を付けられる!

ファミマTカードは、レンタル機能を追加すると、TSUTAYAのレンタル会員証にもなります。

ツタヤを利用する人は、カードを2枚持つより、1枚にまとめておいた方が賢いです。

⑦ファミマの特典が多い!

ファミマTカード会員は、ファミリーマートで、さまざまな優待や特典が受けられます。

「ファミランク」は、ファミリーマートの買い物金額に応じて『ブロンズ・シルバー・ゴールド』に割り当てる「ランクアップサービス」を指します。

毎週、火曜と土曜は「付与ポイントが2倍」になるほか、ファミマの利用額に応じてボーナスポイントが付与されます。

ファミリーマート店内、対象商品の購入で最高100Pのボーナスポイントを進呈。

ファミマ店内の赤い「今お得」のマークが付いた商品が、20円〜300円引きの優待価格で購入できます(期間や商品によって割引率は変動)。

毎週水曜日は、200円=1P(カードのほか、現金支払いでも可)付与される。

25歳以下の方は、200円利用毎に1Pのボーナスポイント付与されます(この制度は、26歳の誕生月の月末まで適用)。

通常の買い物では、200円毎に1ポイント付与されますが、ファミマでの買い物が多ければ、翌月の獲得ポイントは最大1.5%(通常の3倍)になります。

ファミランクゴールドの場合、カードの日の3倍+ファミランク特典3倍=6倍(還元率3.0%)となり、クレジット決済の1%を上乗せして4.0%となります。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE