ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

生活感をカット!「タンクレストイレ」をお安くDIYする方法が凄い

   


トイレタンクがあるだけで、なんだか残念なトイレ空間に。

どんなに綺麗に掃除してお気に入りの雑貨を飾っても、トイレタンクのせいでなんだかダサイ!

100均やホームセンターで買える「プラダン」(プラスチックダンボール)や「壁紙」(リメイクシート)を使って、タンクレスDIYに挑戦してみませんか?

♦「プラダン」とは?

プラダン(ダンプラ)とは紙ダンボールと同じ形状をしたポリプロピレン製の中空シートです。紙ダンボールに比べ、水・油に強く、丈夫で長持ちします。

【プラダン×壁紙】

♦「プラダン」は、丈夫で加工しやすいのが魅力♪

プラダンボールなので水周りもふやけません( ¨̮ )居心地は良くなりましたよ!掃除もしやすいし。

♦リメイクシートは糊付きだから、作業がしやすい!

プラダンボールをホームセンターで購入して、微調整をしながら地道にかったーで穴あけしていきました\(^o^)/セリアのリメイクシートとプラダンは相性が良く剥がれないのに貼り直しがききますっ\(^o^)/

【プラダン×ベニヤ板】

リメイクシートとは違って、本格的な出来栄えに。

角材で枠➡︎愛するプラダンをペタリ➡︎ベニヤで板壁➡︎白ペンキ➡︎天板用プラダンに穴を開けて、IKEAでたまたま見つけたお風呂セットの風呂桶に穴を開けて設置

【トイレタンクをプラダンで囲むだけでもカッコイイ♪】

【突っ張り棒を利用すると楽チン♪】

タンクレス風にすべく、天板を100均のジョイントマット×3に木目シートを貼って、突っ張り棒に乗せただけ。

タンクレス可しました。プラスチックダンボールとダイソーのカラーパネルとつっぱり棒で簡単なものですが

【トイレタンクのサイズをきっちり計るのがコツ】

出典ameblo.jp

材料を切ってから、「こんなハズじゃなかった・・」となるのは悲しいですよね。

面倒でも、自宅のトイレのサイズをしっかり計ってから作業しましょう。

作ってみると こんなに簡単?!と思えるくらいですよ♡悩んでいらっしゃる方ぜひ 作ってみて下さいね♡

図面の取り方、作り方のコツなどを細かく解説しているブログです。
http://ameblo.jp/gjm-pt/entry-12071553677.html

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE