ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

ちょっとの隙間にピッタリ入る♪100均DIYの「キッチンワゴン」が便利そう!

   


チョイ置きに便利!なにかと役立つ「キッチンワゴン」

出来た料理を一時的にのせたり、野菜を保管したりと

あると便利な「キッチンワゴン」。

100均の材料を組み合わせて、低コストで作っちゃいましょう♡

キッチンのデッドスペースに入る大きさに手作りするのもいいですね♪

♦木箱や角材、アイアンかごを組み合わせて

ダイソー
●45×25の板×3

セリア
●9cmの板
●45×20cmのすのこ
●キャスター×4
●角材(2本入り)
●角材(3本入り)
●アイアンかご

〇長い野菜もピッタリ収納

セリア
●ウッドボックス
●取っ手

出典ameblo.jp

ゴボウやネギなど、細長い野菜を入れるそうです♡

♦すのこに木箱を組み合わせるアイディアも◎

●すのこ2枚
●木箱3個
●木工用ボンド

セリアで細長いスノコ2枚、トレー3つを購入し、あとは木工用ボンドでくっつけるだけです✨

〇セリアの「ウッドサインボード」を使うとオシャレ♪

●すのこ2枚
●ウッドサインボード3枚
●焼網
●木箱2個
●タッカー

すのこの足となる部分(下駄)をネジで補強して、 黒いボードを置いて、ラックにします。

背の部分に、タッカーを使って焼き網を取り付け→ラックに箱を置く… という 簡単な作りです(^^)

※タッカーは、木に打てるホチキスのようなものです。
100均でも手に入りますよ!

●すのこをペイントすると男前な印象に

●すのこ2枚
●ウッドサインボード3枚
●網
●木箱2個

♦すのこにアイアンかごの取っ手を引っ掛けるアイディア

●すのこ2枚
●ウッドサインボード1枚
●アイアンかご2個
●キャスター4個
●グルーガン

※グルーガンは、グルースティックを溶かして溶接する工具です。
100均で手に入ります!

●端材
●ワイヤーかご3個

物置に溜まってる端材と、Seriaで見つけたワイヤーカゴでパントリーに置く野菜ストッカーをDIYしました。

端材の代わりに、すのこでも作れそう!

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE