ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

キレイな字、書きたくない?1週間で劇的に美文字になる練習法

   


ふいに訪れる、書いた字を見られる瞬間。


Photo by Digital Vision. / Digital Vision

学生の頃の名残が…
バランスが…
読めなかったらどうしよう…

なんて、悩んでる人!
結構多い!

どうせやるなら、楽しく続けられる練習法が良い!


Photo by Jupiterimages / Brand X Pictures

今から紹介する練習法は、1週間、空いた時間にあるものを書くだけ!

ひらがなの練習で書くものは、コレ!

書き順はカタツムリの体の中心からぐるぐる書いて⇒頭⇒ツノ⇒ツノ先の順番です。

ひらがなって、丸が多いですよね

そこで、このカタツムリ

これが、きれいに書けるようになると字が上手くなるそうです

クセのあるひらがなが、バランス良くなっているのがわかります。

美文字の先生・中塚先生によると
この「かたつむり」の絵を書くことによって
曲線をなめらかに書くことを身に付けられるとのこと

カタカナの練習で書くものは、コレ!

カタカナって46文字中 29文字に「はらい」があるためなのか
このクリスマスツリー、
直線や鋭角な曲がりも含まれていて
内容的に凄い

漢字はコレ!

文字を書く上で大事な要素10個のポイントがあり 
ひたすら書くことで習得できるそうです。
左はらい はね はねあげ などなど。

TVでも紹介されたこの練習法の先生ブログ

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE