ライフハックちゃんねる

ちょっとした工夫、裏技などのまとめブログ

これがイマドキ。急増してる「家事レス主婦」に驚愕( ゚д゚)

   


いま主婦の“家事”に変化が…!

約20年前に比べ、専業主婦の家事にかける時間や意識が大きく変わっていて、なかでも「主婦の時短・家事レス化」が目立ちました

家事の時短について、「最も」時短したいのは、仕事をしている人もしていない人も「料理」が1位

買い物に行く頻度に関しては、「ほぼ毎日」と答えたのが22.8%、「2〜3日」に1回が55.2%だった。

これ、時短グッズの進化のおかげとか

家事に費やす時間は家電製品の発達とともに効率は良くなってきたのだと思います。

20歳〜69歳の女性の欲しい便利家電は、1位“ロボット掃除機”、2位“ネット通販”、3位“食器洗い機”

時短アイテムばかり…!

「働きすぎ」と言われてきた日本の主婦

女性から見た分担比率は妻79.0%、夫15.3%、男性から見た比率は妻76.4%、夫20.0%

家事に対する考え方を聞いたところ、「家事は完璧に行われていてほしい」と考える傾向は、妻より夫の方が高いことがわかった

時短することによって余裕を持って過ごせる

余裕があるとm「妻として失格」と思われそうだけど、逆にメリットになる部分も♪

半数近くの妻が時間を節約したいと答えていて、生まれた時間を家族のコミュニケーションに使いたいという意識が見られます

家事を頑張って疲れ果ててしまうと、心地よく過ごせる家ではなくなってしまいます。。

自分がご機嫌でいられるように、家事の時短で得た時間を自分のためにつかうなど心に余裕ができることをしましょう

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE